部分痩せ お腹

お腹が出てしまう理由は、いくつかあります。

お腹も回りは内蔵についた脂肪が溜まりやすい箇所であること。

また、年齢とともに姿勢が悪くなったせいで内臓が下にたれてしまい、その重みによって肋骨が外側に開いてしまうからです。

肋骨が開くと内蔵はさらに垂れ下がり、その内臓を守りために周りにお肉がついてきます。

骨盤の歪みにより、骨盤を下から支える骨盤底筋群がゆるむと、内臓も下垂し、臓器の機能も低下します。

生理痛や便秘の原因、また内臓が圧迫されて血行が悪くなり、冷え性にもなります。

逆に骨盤が整うと、子宮や卵巣が正しい位置に戻り、女性ホルモンの分泌も正常になります。

TBSで大人気!骨盤ウォーカーベルト

結果ボディラインが女性らしく美しく、お肌の調子も整う効果があります。

骨盤の歪みの原因は骨盤周りの筋肉の位置、つき方、動きに問題があります。
大腰筋に代表される骨盤周りのインナーマッスルを鍛えて歪みにくい骨盤を目指しましょう。

骨盤が歪みにくいだけでなく、代謝もUPし、やせやすいからだになります。